コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

お菓子作り

お土産用に焼きました

先日の来客の帰りにお渡しするお土産用にラムレーズン ブラウニーを焼ました。 チョコレート好きの方なので、喜んでいただけた様子。 相手の好きなものをリサーチして用意するようにしています。 この時期は私自身がチョコレートを受け付けないので、こんな…

出来立てはサクッとしている

4月のONE DAYカフェのために作ったりんごのコンポートが 手に付けれず、冷蔵庫に眠ったまま・・・。 恐る恐る様子を見ると、使っても大丈夫そう。 少し前にタルト生地やクレームダマンド(アーモンドクリーム) を仕込んで、やっと作る事が出来ました。 例…

ブルーベリージャムとクリームチーズのケーキ

頂き物のブルーベリージャムを使って、ケーキを焼きました。 バターケーキの生地にジャムとクリームチーズをのせて焼いた ものです。 少しクリームチーズが硬いのが気になったかな? 生地の中に入れ込めば良かったのかも・・・。 作ってみると色々と改善策や…

抹茶のシフォンケーキとラムレーズンのケーキ

頼まれものの抹茶のシフォンケーキを焼きました。 誕生日プレゼント用に使うとのこと。 抹茶が好きとお聞きしたので、シフォンケーキにしました。 そして、ラムレーズンのケーキも焼きました。 こちらは、お気持ちで誕生日プレゼントに。 すっかり写真の撮り…

再びりんごのタルト

先日作ったりんごのコンポートを使い、タルトを作りました。 こちらも、ONE DAY(1日)カフェのメニューの中の1つ でした。 今までこの時期には紅玉は見られず、作る事はなかったです。 今度、お目見えするのは秋です。 写真を見ると真ん中にりんごは乗っ…

コーヒーの付け合わせに

ONE DAY(1日)カフェのコーヒーの付け合わせの お菓子です。 くるみのメレンゲ菓子で、中にもくるみが入っています。 このお菓子はグァテマラのコーヒーにも合います。 飲み物を注文した時に少量でも甘いものがあったら良いかな?と 思い付けてみました。 …

いちごのシロップ

いちごと砂糖、水で煮詰めていちごのシロップを作りました。 水や炭酸水で割ってジュースに。 夏はかき氷のシロップにもなるそうです。 牛乳で割るといちごミルクになるかな?と思ったり・・・。 色々と試したいです。 4月の「コーヒーとお菓子のペアリング…

くるみとクランブルのケーキ

くるみとクランブル(そぼろクッキー)のケーキを試作です。 予想通りのケーキとなりました。 生地の中にはくるみ、ケーキの上にクランブルをのせて焼き ました。 2日後位にいただくと、しっとりした落ち着いた生地なり、 一層美味しくなります。 砂糖はき…

ガトーショコラ

ガトーショコラの試作です。 チョコレートが変わればお味も変わるもの。 今までガトーショコラに使用したことのない製菓用チョコレートを 使用しました。 予想通りの味になり満足しております。 結構、好きな味かも・・・。 合わせるコーヒーにもぴったりで…

りんごのコンポートとジェリー

東京の記事は、まだ続きます。 徐々にアップしていきます。 例年では3月には紅玉を見かけることが無かったので、シーズンも 終わっているかと思っていました。 今シーズンは紅玉があったので、即購入しました。 いつも通りコンポートにして、タルトにするつ…

ブラウニーとビスコッティ

先日、ラムレーズンブラウニーとビスコッティを作りました。 どちらも贈り物用です。 今回はブラウニーはカットなしでシート状で送りました。 結構、ブラウニーは切りにくいので、切り方のコツ等のメモを 入れました。 ビスコッティはイタリアの硬めのお菓子…

桜の形のサブレ

サブレを焼きました。 そろそろ、桜の季節なので桜の型で抜いてみました。 たまには季節の型を使うのも良いです。 サブレ生地の中にドライクランベリーを刻んだものを入れて みました。 あまり、クランベリーの風味が感じられず・・・。 私自身は結構甘酸っ…

アーモンドのケーキ

アモーンドぎっしりのケーキを焼きました。 生地もアーモンドパウダーのみで小麦粉は入ってません。 それなので、しっとりした生地です。 これを食べるとビタミンE(若返りのビタミン)と繊維質がたっぷり 摂れそう。 それらは、ナッツの中でアーモンドが1番…

クランベリー入りのスコーン

習ってきたスコーンの復習をしました。 アレンジしてクランベリーを入れてみました。 スコーンも生地の中に入れるものにより、お味も変わってきます。 側面が口が開いた様に割れています。 これはオオカミの口と言い、スコーンが良い状態で出来上がっている …

今年のバレンタインはブラウニー

今年のバレンタインにはブラウニーを焼きました。 職場でお世話になっている方には2種類のブラウニーを。 写真は焼き上がりのコアントロー風味のブラウニーです。 冷めてからカットして1つずつ袋に入れます。 お酒の効いたブラウニーは皆さんに好評です。 …

焼き菓子の美味しさ

バターを使った焼き菓子は出来上がった次の日から食べると 良いと言われています。 やはり、作った当日は生地が落ち着いてません。 私は2〜3日置いた方が美味しく感じます。 写真は先日の教室でお出ししたオレンジピールのケーキ。 こちらも、出来てすぐに…

大人のショコラ

先日の教室で参加者さんにバレンタイン月なので、お気持ちで グランマルニエショコラをお渡ししました。 このショコラはビターでグランマルニエが効いています。 甘さ控えめで、口にした方からは好評です。 私も好きなお菓子で、寒くなると焼き始めます。 今…

いちごのマカロン

先日作ったマカロンコックを組み立てました。 試作で2種類を作りました。 1つはホワイトチョコレートのガナッシュといちごのジャム。 もう1つはホワイトチョコレートガナッシュにフリーズドライいちご を混ぜたもの。 同じいちごでもお味の感じ方が違うので…

マカロンコックを焼く

マカロンを作るためにマカロンコックを焼きました。 絞りもまずまずの出来。 ピエもきれいに出来ました。 組み立ては後日にします。 マカロンコックの色は食用の色粉を使います。 写真でも分かる通り、焼き上がると色が薄くなります。 (写真上が焼成前で下…

側面のくびれ

プレゼント用にグランマルニエショコラを焼きました。 今回は15㎝のデコ型を使用。 焼成後に粗熱が取れたら、型から外します。 すると、生地が落ちてきて側面にくびれが出てきます。 このくびれがケーキの良い出来だと分かります。 ガトーショコラによっては…

コアントロー風味のブラウニー

最近は作るお菓子はチョコレート菓子が多いです。 久し振りにコアントロー風味のブラウニーを作りました。 生地の中にはオレンジピールとクルミが入っています。 焼成後には表面にコアントローを打ちます。 香りもとても良いです。 久し振りに口にすると、自…

最初は試し焼きから

冬になると作り始めるグランマルニエショコラ。 グランマルニエが入ったガトーショコラです。 今シーズンも初作りしました。 生地の見極めの勘が鈍ってないかを確認するために作りました。 いきなりプレゼント用に焼くと、納得出来ないケーキになったりしま…

オレンジピール入りのケーキ

オレンジピール入りのバターケーキを焼きました。 今回は試作用で、カップケーキの紙型で焼きました。 この様な型に生地を入れて焼くと、予想外の膨らみかたを したりと・・・。 思った通りの形にならない時もあります。 でも、ケーキを切る手間がなかったり…

クルミ入りのブラウニー

「寒い‼︎」と言う言葉しかでません。 週末はさらに冷え込むそう。 これだけ冷え込むと、チョコレート菓子が美味しくなります。 それなので、クルミ入りのブラウニーを作りました。 今回はいつも使わないチョコレートを使用。 ブランデーが合いそうなので入れ…

ジャムをグレードアップ?

りんごのタルトを作り終える頃に紅玉のジャムも作ります。 ジャムもお菓子作りに使います。 今シーズンは思いつきで半分ずつ違うお味に。 半分はいつも通りに、もう半分は白ワインを少量入れました。 試食で食べ比べると、はっきりとお味の違いが分かりまし…

今年もりんごのタルトから

新年初のお菓子作りはりんごのタルトです。 ここ数年恒例になっています。 今シーズン9台目です。 これで、最後になるかな? 写真は12月下旬に焼いたタルトです。 12㎝のタルトリングを使用。 いつも使わない大きさだと、生地の敷き込みが慣れてません。 何…

スノーボールのツリー

何度か試作したスノーボールのツリーが完成! それぞれのスノーボールの大きさを変えたりと試行錯誤をして、 何とか形になりました。 アザランをのせると華やかになりそうです。 アレンジ次第で色々な表情のツリーが仕上がります。 来年からクリスマスプレゼ…

スノーボール

お手伝いを頼まれて、スノーボールを焼きました。 定番のクッキーではあるが、なかなか作らないです。 久し振りに手のひらで丸めました。 サクッとした軽い口当たりで、好きなクッキーの1つです。 今年の職場の人に渡すクリスマスプレザントにしました。

焼き芋にはまる

少し前までさつま芋のシーズン。 その時からさつま芋のケーキ作りもしましましたが、焼き芋に はまりました。 洗ったさつま芋に水で濡らしたキッチンペーパーで包み、次に アルミホイルで。 それから、オーブンで160℃90分(予熱なし)で焼いて出来上がり。 …

ちょっとした事で変わります

ラムレーズンブラウニーを作りました。 見た目はいつも通り。 少量の残っていた別のブランドのチョコレートを混ぜて作ると、 いつものお味にならず・・・。 たまにしてしまうミス。 少しくらいと思っても、いつも通りの材料を使うべきでした。 これから、気…