コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

チョコレート講座も

昨日はコーヒーとお菓子のペアリングの教室でした。

久し振りに午前と午後の2クラス開催です。

今月のコーヒー豆はケニア・ニエリ・ツンクリ・ファクトリーのもの。

この教室を始めてからお初のケニアの豆です。

f:id:meysan:20170302104430j:plain                        

今回は昨年も行ったチョコレート講座を行いました。(寒い時期限定)

昨年とは違いチョコレートの種類も講座の内容も変えています。

チョコレートは私の愛用しているフランスのヴァローナの中から

6種類をチョイス。(クーベルチュールを使用)

今回使うコーヒーの相性の良いもので、カカオ分60~70%を2種、

50%台を2種、30~40%を2種です。

それぞれのチョコレートの後味も違い、コーヒーとのペアリングの

味わいも違います。

「このチョコレート美味しい!」「コーヒーと一緒になった時の香りの

広がりが良い」「コーヒーを飲み込んだ後の後味が良い」など、色々な

意見もや反応も出て、こちらも参考になりました。

皆さんそれぞれに好みも分かれた様子でした。

これだけの種類のチョコレートの食べ比べは、個人では出来ないとの事で

とても喜んでいただけた様子でした。

皆さんの輝いた笑顔を見ると、この講座にして良かったと思えます。

 

他にはクーベルチュールの説明や、国内のチョコレートの基準などの

お話をしました。

f:id:meysan:20170302104428j:plain

そして、最後にお菓子とのペアリングです。

今回のケニアのコーヒーはベリー系の酸味と、後からナッツの様な甘味と

コクが感じられました。

ベリー系はクランベリー、ナッツはアーモンドのお味に近いかと。

それなので、クランベリーのクッキーとアーモンドのケーキにしました。

アーモンドのケーキは小麦粉を使わず、アーモンドパウダーで作ったので、

アーモンドをダイレクトに感じられるかと思いました。

皆さんコーヒーとお菓子のペアリングに満足された様子。

クッキーとコーヒーを口で合わさると、クランベリーの香りがドーンと

広がるのに驚かれていたようです。

アーモンドのケーキはまた違う味わいです。

 

今回も皆さんに満足していただいた様子で良かったです。

3月12日(日)にも教室を開きますが、同じ月は全て内容が同じです。

もし、チョコレート講座やペアリングに興味のある方はご参加をお待ち

しています。

よろしくお願いします。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

ムーランでランチ

久し振りにムーランのランチに行ってきました。

さすがに、いつ行っても混んでいる人気店です。

お一人様でも大丈夫なカウンターのお席もあります。

今回はメイン料理を選ぶムーランランチにしました。

f:id:meysan:20170227140844j:plain

最初に前菜と中華風のお漬物。

どのコースも前菜は同じ様子。

鶏肉、鴨肉など数種類の前菜もあり、バラエティー豊かです。

アイスプラントなどの流行りの野菜ものっていたりと、野菜も

たっぷりと摂る事ができるのが嬉しいです。

f:id:meysan:20170227140846j:plain

次はブロッコリーのスープと水餃子。

水餃子のタレは次に出てくるお粥に入れて食べると良いと

店員さんが教えてくれました。

f:id:meysan:20170227140847j:plain

メインは豚肉のやわらか煮を選びました。

箸がすっと入る位にやわらかい。

その上ボリュームがすごい!!

写真に写ってないですが、お粥も付いてきます。

f:id:meysan:20170227140849j:plain

最後に烏龍茶とデザートのマーラカオと杏仁豆腐。

本当にお腹がいっぱいではじけそうでした。

ごちそうさまでした。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

桜の形のサブレ

f:id:meysan:20170226174227j:plain

サブレを焼きました。

そろそろ、桜の季節なので桜の型で抜いてみました。

たまには季節の型を使うのも良いです。

サブレ生地の中にドライクランベリーを刻んだものを入れて

みました。

あまり、クランベリーの風味が感じられず・・・。

私自身は結構甘酸っぱいクランベリーの風味が好きなので、

物足りなさを感じます。

クランベリーも合わせる生地により、より活きるものもある

ので作ってみないと分かりません。

そんなこんなと手探りで作るのも楽しいです。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

アーモンドのケーキ

f:id:meysan:20170225140822j:plain

アモーンドぎっしりのケーキを焼きました。

生地もアーモンドパウダーのみで小麦粉は入ってません。

それなので、しっとりした生地です。

これを食べるとビタミンE(若返りのビタミン)と繊維質がたっぷり

摂れそう。

それらは、ナッツの中でアーモンドが1番含まれているそうです。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

クランベリー入りのスコーン

f:id:meysan:20170223104823j:plain

習ってきたスコーンの復習をしました。

アレンジしてクランベリーを入れてみました。

スコーンも生地の中に入れるものにより、お味も変わってきます。

側面が口が開いた様に割れています。

これはオオカミの口と言い、スコーンが良い状態で出来上がっている

証だそうです。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

3月の教室の追加のお知らせ

3月1日(水)10:00~11:30のクラスが満席となりました。

ありがとうございます。

他にも申し込みの問い合わせがありましたので、追加クラス

を作りました。

午後のクラスは13:30~15:00になります。

そちらの方はお席が空いていますので、ご参加をお待ちしています。

よろしくお願いします。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

紅茶教室へ

先々週、紅茶教室エンプレスへ行って来ました。

申し込んだ講座はクリームティーのレッスン。

クリームティーとはミルクティーとスコーンのセットのメニュー

のことだそうです。

f:id:meysan:20170220222231j:plain

4種類茶葉で紅茶を淹れてそれぞれの味を確認して、牛乳を入れて

からの味の確認も。

f:id:meysan:20170220222232j:plain

紅茶のお供にスコーンも作りました。

f:id:meysan:20170220222233j:plain

最後に自分の好きな茶葉でミルクティーを作り、スコーンといただき

ました。

スコーンにはクロッテドクリームとジャムも添えられて。

素敵なテーブルコーディネートで演出。

 

実はコーヒーを一通り淹れる事が出来たら、紅茶も習いたいと思っていました。

コーヒーが奥深くそのままコーヒーの世界へ。

実はコーヒーを習うまでは紅茶やお茶系統を飲むのがほとんどでした。

美味しいコーヒーの出会いで、今の自分があります。

紅茶も知らない事ばかりなので、勉強になります。

少し紅茶の世界も見てみたいと思います。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→