コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

シュトーレンを作りました

数週間前に仕込んだドライフルーツの洋酒漬けを使い

シュトーレンを作りました。

シュトーレン作りはかなり久し振りです。

今まで作ったことのない2つのレシピを多少アレンジして

2種類を作りました。

f:id:meysan:20171217231441j:plain

1つは大1つ小2つ。

f:id:meysan:20171217231444j:plain

次は小4つが出来上がり。

全部で大1つと小6つのシュトーレンが出来ました。

2つの食べ比べも楽しみです。

今後のシュトーレン作りの参考にしたいです。

 

本当はクリスマスの1か月前から作り、薄くスライスして

食べクリスマスを待つドイツの伝統菓子。

なかなか、スケジュール的に早目に作る事が出来ませんでした。

ひょっとして、今年は漬け込みだけで見送りになる可能性も

と思っていたので、取り掛かれて良かったです。

半日かかって作ったので、終わってからヘロヘロに疲れ切って

しまいました。

f:id:meysan:20171217231448j:plain

1つはお世話になった方にお礼も兼ねてプレゼントしました。

最近はシュトーレンの認知度も上がってきているので、喜んで

いただけて良かったです。

オレンジピール入りブラウニー

f:id:meysan:20171213185205j:plain

オレンジピール入りのブラウニーを作りました。

チョコレート菓子だとあまり見た目が変わらないので、

写真が同じように見えます。

 

製菓用チョコレートもブランドや種類により香りや味が違います。

中に何を入れるのか?により、チョコレートや砂糖も変えています。

このチョコレートにオレンジ系が合うのでは?と思い、オレンジピール

グランマルニエを入れて作ってみました。

予想外にかなり相性良し。

このブラウニーは私の定番になりそうです。

コーヒーとお菓子の相性も楽しんでいますが、チョコレートと中に入れる

材料の相性を試すのも楽しんでいます。

 

今週もマカロン

12月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の最後の教室

を終えました。

今年は色々な事情でお休みする月もありましたが、無事に

1年を終えました。

ありがとうございました。

f:id:meysan:20171212210739j:plain

今月はマカロンをケーキに付けた事もあり、久し振りにマカロン

作り。

なかなかこの様な事がないと、作る事がないです。

どうしても、自分の好きなものばかり作りがち。

いつも作らないものもチャレンジするのは、良い刺激になります。

たまには、取り入れようと思います。

f:id:meysan:20171212210743j:plain

今月はブレンドコーヒーを作りました。

2回の教室を開きましたが、同じブレンドを考えたのは今回1組のみ。

意外と同じ配合が少ないのには驚きました。

今回の参加者さんも奥が深いと感心していました。

f:id:meysan:20171212210746j:plain

ブレンドコーヒーのお供にケーキをお出しすると、皆さんに反応が

ありました。

やはり、マカロンは人気があるようです。

喜んでいただけて良かったです。

 

次回の教室は場所の確保が出来なかったので、決まり次第お知らせ

する事になりました。

決まりましたら、ブログでもお知らせします。

よろしくお願いします。

ブレンドコーヒーを作る

今日は「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の最初の

クラスの日でした。

12月はブレンドコーヒーを作ります。

ブレンドコーヒーの基本的な配合の仕方を説明し、それぞれに

配合を考えていただきました。

f:id:meysan:20171207211148j:plain

最初にブラジル、グァテマラ、エチオピアの味を確認。

f:id:meysan:20171207211152j:plain

そして、各自で配合したものを発表して試飲していきました。

味わいが違いますが、どのブレンドも美味しいとの感想が

出て、面白がっていました。

f:id:meysan:20171207211155j:plain

最後は用意したクリスマス用のケーキをお供に。

どんなお菓子を用意しようか?と迷いました。

クリスマスケーキのカタログを見ると、チョコレート系のケーキ

が多く載っていたのでグランマニエルショコラにしました。

飾りは昨日作ったマカロンを。

クリスマス用のピックを付けると雰囲気が出ます。

お酒の香りが効いた大人のケーキとなりました。

参加者さんは酒豪の方が多く、とても好評でした。

(ケーキの方は焼いてあるので、アルコールは飛んでいます。)

今回も話が盛り上がり、楽しいレッスンとなりました。

ご参加ありがとうございました。

 

12月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

久し振りにマカロン作り

久し振りにマカロン作り。

私自身はマカロンは嫌いではないですが、とても好きだとも

言えず・・・。

それなので、何か機会がないとマカロンは作りません。

不思議とマカロンをプレゼントすると、女性受けは大変良いです。

カロンを見るなり、目の輝きが変わりテンションが上がります。

そんな喜んだ姿を見ると、私自身も嬉しくなります。

f:id:meysan:20171206183520j:plain

カロンコック作り。

オーブンの中を見ると、ピエが出来ていると安心します。

後は火加減に気を付ければ大丈夫。

f:id:meysan:20171206183524j:plain

先月の教室でキャラメルクリームサンドクッキーが好評だったので、

キャラメルクリームを挟んでみました。

一応、クッキーのクリームとは配合を変えています。

やはり、お菓子により同じものでは通用しない時があります。

 

12月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

ラムレーズンブラウニー

f:id:meysan:20171205172905j:plain

寒くなるとチョコレート菓子が美味しくなります。

先週、ラムレーズンブラウニーを焼きました。

今シーズンに入り3台目。

自分のおやつや贈り物用にと活躍するお菓子です。

私自身はアルコールが強い方ではないですが、洋酒の

効いたお菓子は好きです。

すこし強く香る位が好きです。

それなので、このブラウニーもフッとラム酒の香りがする

くらいに作ってあります。

そして、常にラムレーズンを作って常備しています。

今週も焼いてしまうかも・・・。

 

12月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

りんごのタルト

f:id:meysan:20171204211144j:plain

先日作った紅玉のコンポートを使ってタルトを作り

ました。

1度に2台焼き、1台は贈り物。

そして、もう1台は私のおやつに。

 

試食すると微妙に例年と比べると違うような・・・。

いつも使っているワインと違うものを使ってた事を思い

出しました。

原因が分かりすっきりしました。

 12月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→