読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

コーヒーの飲み比べ

コーヒー 今日の出来事

東京コーヒーフェスティバルのレポートです。

全国・世界各地から出店が集まっています。

f:id:meysan:20170321183017j:plain

会場の受付で飲み比べチケットを1000円で購入。

紙コップとシールを渡され、5杯分(5店舗)のコーヒーの

飲み比べが出来ます。

小さいコップなので、飲み比べにはちょうど良い大きさです。

チケットを購入しなくてもコーヒーの購入は出来ます。

f:id:meysan:20170321183018j:plain

最初に向かったのはTHE BARN ROASTERS BERLIN(ドイツ)。

ベルリンにあるヨーロッパを代表するスペシャリティコーヒーロースター。

こちらでは、ルワンダのコーヒーを。

ルワンダ特有の酸味と香りが感じられ、後味も良く好みの味でした。

私が試飲が終わる頃には長蛇の列が出来ていました。

f:id:meysan:20170321183029j:plain

会場内はとても賑わっていました。

一時は人同士のすれ違いが大変な時も。 

f:id:meysan:20170321183031j:plain

次はTHE BARNの近くの光珈琲へ。

看板の野生の珈琲に魅かれて、飲んでみたくなりました。

エチオピアの森で自生している天然のコーヒーで農薬や肥料は使われて

ないそうです。

今まで口にしたエチオピアの中でも変わった香りがします。

これが野生で育ったコーヒーの香りでしょうか・・・。

f:id:meysan:20170321183030j:plain

St. berry Coffe(セントベリーコーヒー) TOYAMA。

この看板を見たら試飲したくなるでしょう。

ジャパン カップ テイスターズ チャンピオンシップ2015チャンピオン

のヨシキ店長が淹れコーヒーです。

こちらはニカラグアのコーヒーでした。

ニカラグアのフルーティーな酸味を久し振りに味わいました。

f:id:meysan:20170321183032j:plain

台湾の台北のLUGUO CAFE。

前回も出店していて、名前にインパクトがあり記憶に残っていました。

ブレンドコーヒーでした。

f:id:meysan:20170321183033j:plain

最後にSINGLE Oで2003年にシドニーのサリーヒルズで生まれたロースター

カフェで、2014年末より日本での焙煎・卸売を始めたそうです。

コーヒーはエクアドル

最近は日本に入ってくる事が少なくなっています。

そんな話をよく耳にするので、気になります。

 

今回初めてコーヒーフェスティバルに伺い、コーヒーに興味がある人が

多い事にも驚きました。

そして、抽出器具も気になり各店舗を覗いてきました。

ハリオを使っている店が多く、エチオピアの豆を売りにしている所も

多かったです。

この様に一度に飲み比べをする機会はないので、とても勉強になりました。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

 

東京コーヒーフェスティバル

コーヒー 今日の出来事

f:id:meysan:20170319210301j:plain

3月18・19日に国連大学中庭にて、東京コーヒーフェスティバル

開催されました。

このフェスティバルの存在を知ってから、いつかは行きたいと

思っていました。

やっと、今日伺う事が出来ました。

私にとって刺激的な1日となりました。

後日、フェスティバルの記事をアップします。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

ブラウニーとビスコッティ

お菓子作り

先日、ラムレーズンブラウニーとビスコッティを作りました。

どちらも贈り物用です。

f:id:meysan:20170317082422j:plain

今回はブラウニーはカットなしでシート状で送りました。

結構、ブラウニーは切りにくいので、切り方のコツ等のメモを

入れました。

f:id:meysan:20170317082423j:plain

ビスコッティはイタリアの硬めのお菓子。

私はこの歯応えが好きです。

硬いと感じればコーヒーに漬けて食べるとよろしいかと思います。

どちらも、コーヒーに合うお菓子です。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

くらや珈琲

コーヒー

くらや珈琲の豆とシフォンケーキを頂きました。

以前、伺ったけれどお休みでした。

それから、なかなか足が向かず。

f:id:meysan:20170315151914j:plain

コーヒー豆はエチオピア

早速、淹れてみると一番に酸味を感じますが、今まで感じた

ことのない香りも感じられました。

何と説明いて良いのか分からず・・・。

コーヒーとお菓子のペアリングは抹茶のお菓子がお勧め。

コーヒーと抹茶?と思われるかもしれませんが、これが合うのです。

私は抹茶のチョコレートと合わせましたが、チョコレートが残っている

状態でコーヒーを含むと抹茶の香りが口に広がります。

意外とコーヒーと合わないのではと思うものが合う時があります。

f:id:meysan:20170315151915j:plain

そして、シフォンケーキは黒蜜きなこといちご。

いちごは果肉を潰したものが入っているかと思われます。

香りも良くしっとり系の生地でした。

比較的水分が多い方かと感じました。

どちらも美味しくいただきました。

ご馳走様でした。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

Plat Cafeへ

カフェ

Green Coffeさんが月1回テイクアウトカフェを開いている

ので、初めて行ってきました。

こちらのコーヒー豆は気に入って、頻繁に利用しています。

f:id:meysan:20170312203518j:plain

KONOの器具で淹れているので、お味も気になるところ。

カリタを使っている自分のコーヒーとどの位の差があるのか?

とても、興味深かったです。

f:id:meysan:20170312203512j:plain

コーヒーだけでなく、ジュースもメニューにあるそうです。

飲み物を注文すると、お菓子が1つ付いてきます。

数種類の中から好きなお菓子を選べます。(パン工房フルハウスのもの)

f:id:meysan:20170312203514j:plain

そして、庭あその雑貨も販売されていました。

予想外にリーズナブル。

f:id:meysan:20170312203519j:plain

車の中でコーヒーとお菓子をいただきました。

コロンビアのコーヒーとシフォンケーキにしました。

コーヒーもしっかりと味が抽出されていて、満足出来るお味でした。

シフォンケーキもしっとりとフワフワの生地で甘味あっさり。

私好みのケーキでした。

 

こちらのカフェは次は4月8日で最終回との事。

コーヒーに興味のある方は足を運んでみて下さい。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

シュシュでランチ

今日の出来事

少し前ですが、シュシュでランチをしてきました。

知人から美味しいと勧められていたイタリアンです。

やっと、伺うことができました。

サラダ、前菜、パスタ、飲み物のコースにしました。

f:id:meysan:20170309200950j:plain

自家製野菜のサラダ。

野菜たっぷりが嬉しいです。

f:id:meysan:20170309200951j:plain

前菜の盛り合わせ。

さつま芋のスープ、鶏肉のマスタード焼、パルマの生ハム、

ブルスケッタ、イカとコリアンダーのサラダです。

f:id:meysan:20170309200953j:plain

パスタは数種類の中からポルチーニときのこのパスタに

しました。

f:id:meysan:20170309200955j:plain

デザートは+250円で付ける事が出来ます。

パンナコッタといちごとアイスクリーム添え。

飲み物はコーヒーにしました。

 

伺った時は満席で、予約してあったので良かったです。

店内も明るく、リノベーションした椅子とテーブルでした。

また、時期を見て伺いたいと思います。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

はちみつマイスター

はちみつ

f:id:meysan:20170307174906j:plain

1月に日本はちみつマイスター協会主催の「はちみつマイスター・

プライマリーコース」検定試験に合格したので、認定を取得しました。

 

きっかけは純粋にはちみつが好きで愛用している事と、はちみつ関連の

本を読み、さらに詳しく知りたくなったのが動機でした。

はちみつも奥が深いです。

講習会では知らない知識も多く、刺激的で興味深い内容ばかりでした。

はちみつも色々なお味があり、コーヒーとのペアリングにも活かして

みたい気持ちもあります。

その事をお話した所、今までは紅茶とはちみつだったけれど、これからは

コーヒーとはちみつの時代だと言われました。

先になりますが、コーヒーとはちみつに関わる事をしてみたいと意欲が

湧いてきました。

これから、このブログでもはちみつ関連の事をアップしていきたいと

思います。

 

4月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→