コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

レモンのケーキとブレンドコーヒー

f:id:meysan:20171015163547j:plain

レモンのケーキを焼きました。

レモンのクエン酸が疲労の回復を助けてくれるだろう

と、差し入れ用に。

そして、残りをコーヒーのお供にしました。

 

今回は少量ずつ残った豆を合わせて、ブレンドコーヒー

として飲みました。

予想以上にレモンケーキと合い、意外性に驚きました。

今となってはどれを何gとは覚えていません。

本当に適当です。

コーヒー豆を購入すると、きっちりと使い終わらない事も

多いです。

そんな時は他の豆と混ぜて使います。

予想外に美味しいと感じる事も多いです。

それなので、ほとんど購入した豆は使い終わってしまいます。

苦手な味の豆を手にした時は、少量でもブレンドして使うと

無理なく飲む事が出来ます。

お勧めです。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

参加者さん目線の教室内容

昨日の教室は無事に終わりました。

参加者さんの中国茶はるさんのブログで記事にして下さり

ました。

私の記事と違った目線で書かれているので、ご覧になって

下さい。

10月20日にも同じ内容で教室が開催されます。

人数も少し余裕がありますので、申し込みをお待ちしてます。

よろしくお願いいたします。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

 

秋のお菓子とコーヒーを楽しむ

今日は「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室でした。

2ヶ月振りの教室で、いつも通りに進める事が出来るかが

心配でしたが、無事に終わりました。

今日はハンドドリップ体験でデモを見てもらってから、お一人

ずつ淹れていただきました。(すっかり、写真を撮り忘れてしまい

ました。)

淹れたコーヒーを皆で試飲して、それぞれの味の違いを見る

事に。

同じ豆、挽きと同じ条件でも淹れる人により、味が違う事に

驚かれていた様子でした。

f:id:meysan:20171011210032j:plain

サーバーに残ったコーヒーはコップに移し、冷えた状態のものも

試飲する事が出来るようにしました。

f:id:meysan:20171011210037j:plain

今日のコーヒーはブラジル サンタ・イネス農園。

アーモンドの様な香りと糖質を焼いた様な香りで、甘味があり

酸味のやわらかなコーヒーです。

秋のお菓子をテーマでさつま芋のケーキとシフォンサンド(マロン

クリーム)のさつま芋と栗との相性が良いです。

コーヒーとケーキを口にした時にそれぞれの風味が広がります。

f:id:meysan:20171011210044j:plain

参加者さん達にも評判が良かったです。

f:id:meysan:20171011210047j:plain

そして、栗繋がりで栗の蜂蜜の試食をしていただきました。

イタリアのミエリツィアの栗の有機蜂蜜です。

ほとんどの方が栗の蜂蜜はお初でした。

話は蜂蜜の話で盛り上がりました。

意外と蜂蜜に興味がある様で、熱心に聞いてくれたり、質問も

出たりしました。

はちみつマイスターとして知識を発揮した日でもありました。

いつか、蜂蜜の講座も開く事が出来ればとも思っています。

今日はご参加していただき、ありがとうございました。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

バニラシフォンとシフォンサンド

f:id:meysan:20171010081751j:plain

久し振りにバニラシフォンケーキを焼きました。

バニラの甘い香りが良いです。

最近、シフォンケーキに生クリームやフルーツを挟んだ

シフォンサンドの写真を見かけるので、チャレンジして

みました。

f:id:meysan:20171010081755j:plain

ちょうど、マロンピューレを購入したところでしたので、

マロンクリームと栗を入れてみました。

少しクリームがやわらかすぎたかな?

お味には問題なしでした。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

30分でできるパン

f:id:meysan:20171006140028j:plain

久し振りのパン作り。

30分で出来るパンの記事を見つけたので、気になり

作ってみました。

レシピと工程は書いてあった通りに作ってみました。

チーズをのせたのはアレンジです。

発酵は電子レンジで15秒を2回で30分で本当にパンが

出来上がるのか?と、かなり疑ってました。

最後に成型をして10分間放置します。(たぶん、これが

仕上げ発酵になるのでしょう。)

この時点で膨らんできたので、発酵はしているのだろうと

確信しました。

焼成するとパンが出来ました。

焼成後から数時間後にも食べてみましたが、カチカチに固く

なる事が無かったです。

予想外にモチモチした生地で家庭で食べるには十分だと思い

ました。

家庭で子供や忙しいママには30分で出来上がるのは魅力的

だと思います。

パン作りのお初の方にはお勧めかと。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

 

さつま芋のケーキ

f:id:meysan:20171005114117j:plain

さつま芋のケーキを焼ました。

このケーキは甘すぎず、どこに持って行っても評判が

良いので、この時期から作り始めます。

ケーキの上に絞ってあるさつま芋のクリームは前日から

仕込みました。

焼成直前に絞りますが、常温に戻すのを忘れたために

かなり硬かった・・・。

時間の関係で力尽くで絞ってしまいました。

やはり、絞りが雑になり仕上がりに納得できません。

久し振りに作るケーキはちょこちょことミスがでます。

 

こちらのケーキは10月の教室で出す予定です。

昨年のこの時期に参加された方はご存知かもしれません。

楽しみにしていて下さい。

 

秋のお菓子は本当に美味しいものばかりです。

あれもこれも作りたいと思いますが、やはり定番のものを

先に作ってしまいます。

最近、体力も落ちてしまっているので、気持ちと体力が思った

様についていきません。

それでも、新しいものをチャレンジする気持ちは忘れないように

と思っています。

頭の中で考えているものもあるので、今シーズンに作る事が

出来たらと思っています。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

風邪対策に

f:id:meysan:20171002143851j:plain

少し気温も下がり、体調を崩す人もいるかと思います。

私は外出先で風邪をもらってくるタイプです。

この時期から気を付けないと、すぐに体調を崩します。

 

先日、スーパーのレジ係さんから頂いてしまいました。

レジの順番が来た時にマズイと思った時は遅し・・・。

帰宅後に時間が経つと、喉の痛みと頭痛が始まりました。

私の場合は、ほぼ喉の痛みが始まります。

はちみつマイスターの講座の時にマヌカハニーを綿棒を付けて、

鼻の穴から入れ両目の間の骨の部分辺りまで入れると良いと

聞きました。

講座内でも実際に行いました。

始めは奥まで入れていくのは怖いですし、個人差があるので

慎重に傷つけないように注意が必要です。

今では風邪による喉の痛みはこの方法で治ります。

うがい薬より効果があり、すぐに痛みがスーッと引くのが分かります。

1度で効果があれば、数回で効果が出る時もあります。

今まですぐに葛根湯と服用してましたが、マヌカハニーだけで

風邪に至らなくなりました。

これからの季節に大活躍です。

 

この話をすると、ほとんどの方が引いてしまいます。

実践者としてはマヌカハニーは食品で、体への害もなくお勧めです。

気が向いたら試して下さい。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→