コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

華やかなマカロン達

9月に入り、あっと言う間で製菓講習会の記事

も途中になり、少し焦ってます。

製菓講習会3日目(最終日)はマカロン

私も何度作りプレゼントに使いますが、女子受

けが良いですね~。

カロンと分かると、ほぼ顔がパッと明るくなり

笑顔になります。

カラフルなマカロン(マカロン・パリジャン)

は最近のマカロンだそうです。

私もマカロンと言うものを知ったのはマカロン

・パリジャンでした。

f:id:meysan:20180910175322j:plain

こちらは、先生の作品。

大きさも揃っていて綺麗です。

 

カロンはグループ実習で各自1色を担当。

f:id:meysan:20180910175324j:plain

f:id:meysan:20180910175326j:plain

私は白を担当し、クリームはバニラです。

私の作っているマカロンとはメレンゲの作り

方が違うので、確認しながらの作業。

マカロナージュの見極めも再確認しました。

f:id:meysan:20180910175328j:plain

仕上がってからお土産用に箱詰めです。

 

カロンも地方により作り方も見た目も違い、

呼び方も違います。

地方に行くと専門店があり、店により違う味わ

いがあるそうです。

f:id:meysan:20180910175331j:plain

f:id:meysan:20180910175333j:plain

 

3日間参加して勉強になりました。

つくづく、お菓子は科学の世界だなと感じました。

自分がどのような生地を作りたいかにより、

砂糖の扱いを変えるなど、砂糖の性質の再確認

しました。

先生方のプロの道具の扱い方や工程が少し違う

ので、考え方なども参考に。

今回も得るものが多い講習会でした。