コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

秋のお菓子とコーヒーを楽しむ

今日は「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室でした。

2ヶ月振りの教室で、いつも通りに進める事が出来るかが

心配でしたが、無事に終わりました。

今日はハンドドリップ体験でデモを見てもらってから、お一人

ずつ淹れていただきました。(すっかり、写真を撮り忘れてしまい

ました。)

淹れたコーヒーを皆で試飲して、それぞれの味の違いを見る

事に。

同じ豆、挽きと同じ条件でも淹れる人により、味が違う事に

驚かれていた様子でした。

f:id:meysan:20171011210032j:plain

サーバーに残ったコーヒーはコップに移し、冷えた状態のものも

試飲する事が出来るようにしました。

f:id:meysan:20171011210037j:plain

今日のコーヒーはブラジル サンタ・イネス農園。

アーモンドの様な香りと糖質を焼いた様な香りで、甘味があり

酸味のやわらかなコーヒーです。

秋のお菓子をテーマでさつま芋のケーキとシフォンサンド(マロン

クリーム)のさつま芋と栗との相性が良いです。

コーヒーとケーキを口にした時にそれぞれの風味が広がります。

f:id:meysan:20171011210044j:plain

参加者さん達にも評判が良かったです。

f:id:meysan:20171011210047j:plain

そして、栗繋がりで栗の蜂蜜の試食をしていただきました。

イタリアのミエリツィアの栗の有機蜂蜜です。

ほとんどの方が栗の蜂蜜はお初でした。

話は蜂蜜の話で盛り上がりました。

意外と蜂蜜に興味がある様で、熱心に聞いてくれたり、質問も

出たりしました。

はちみつマイスターとして知識を発揮した日でもありました。

いつか、蜂蜜の講座も開く事が出来ればとも思っています。

今日はご参加していただき、ありがとうございました。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→