コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

中国茶を楽しむ会

中国茶はるさん主催の「中国茶を楽しむ会」に参加して

きました。

f:id:meysan:20170930104902j:plain

アエラホーム浜松西店のモデルルームの和室を使っての

開催で、テーブルコーディネートもしっくりと合ってました。

f:id:meysan:20170930104905j:plain

今回は青茶を3種類の飲み比べでした。

なかなか、中国茶を飲み比べる機会がないので嬉しいです。

文山包種茶、凍頂烏龍茶、東方美人茶と発酵具合が浅い順に

淹れてくれました。

香りも味もそれぞれに違いますが、美味しくてどんどん進んで

しまいそうです。

f:id:meysan:20170930104909j:plain

中国茶もコーヒーと似ている部分があります。

同じお茶でも味が違ったり、産地の特徴や地方により採れる

茶葉の種類など初めて聞く事ばかり。

はるさんは旦那様の中国赴任先で中級茶芸師の資格を取られ、

中国での生活もされています。

それなので、私の知らない茶文化の話も興味深く聞くことが

出来ました。

f:id:meysan:20170930104913j:plain

お茶のお供にはるさんお手製の梨のシロップ煮と老松(京都の老舗)

の月餅です。

梨のシロップは喉にも良いそうです。

アレンジでクコの実と白玉が入ってました。

そして、気軽に摘まめる様にとさつま芋のお菓子もありました。

中国でのお茶の時間は何かしらお菓子を摘まみながら飲むそうです。

お茶酔いを防ぐ効果もあるとのこと。

 

参加者さんとはお初の方達でしたが、和気あいあいと色々な話で

盛り上がり楽しい時間が過ごせました。

楽しく、美味しい時間をありがとうございました。

 

10月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→