コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

チョコレートクランチ

f:id:meysan:20170613111933j:plain

ほぼ、チョコレート菓子は秋冬に作る事が多いです。

そのため、シーズンが過ぎると製菓用のチョコレートが

残ります。

作るお菓子のよりチョコレートも変えているので、少量ずつ残ったり、

味見用で購入してそのままになっていたりと・・・。

気を付けて保存していても、あまり長い間の保存は風味や味が

落ちてきます。

今年は少し多めの種類が残ってしまいました。

消費出来そうもないので、どうしようかと悩んでチョコレート

クランチにすることを思いつきました。

全部のチョコレートを混ぜて溶かし(テンパリングは必要なし)、

ロイヤルティーヌ(クレープを乾燥させたもの)とアーモンドを混ぜ、

スプーンで落とします。

そして、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

歯応えも良く、ザクザクしています。

私好みの食感!!

色々な種類のチョコレートを混ぜましたが、味の方は問題無しでした。

これから、この方法で消費しようと思いました。

 

7月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→