コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

レーズンとクリームチーズのパン

気が向くとパン作り。

パン作りと言ってもこなねいパンです。

材料を合わせて置いておくだけ。

本格的なパン作りをしている方にはパン作りと言えかも

しれません。

f:id:meysan:20170524194844j:plain

最近はコッペパンのような細長い成型が多いです。

f:id:meysan:20170524194847j:plain

クリームチーズは成型するときに巻き込みました。

 

私も一時は天然酵母を起こしたり、生地をこねたりと一般的に

行われるパン作りをしていました。

ただ、体力的と時間的に難しくなり、遠のくばかり・・・。

パン作りは封印して、食パン型やカンパーニュ型も全て捨てて

しまいました。

そして、たまたま書店で見つけた「こねないパン」の本を見つけました。

(レシピは自分好みの生地になるように、レシピを変えています。)

こんなやり方本当にパンが出来るのか?と半信半疑でした。

家庭で食べるには十分かと思いました。

自分で納得した安心な材料で作ることも出来ます。

パン作りを難しいと思っている方にはこねないパンをお勧めします。

 

6月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→

まぜこぜマルシェについて→