コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

クランベリー入りのスコーン

f:id:meysan:20170223104823j:plain

習ってきたスコーンの復習をしました。

アレンジしてクランベリーを入れてみました。

スコーンも生地の中に入れるものにより、お味も変わってきます。

側面が口が開いた様に割れています。

これはオオカミの口と言い、スコーンが良い状態で出来上がっている

証だそうです。

 

3月の「コーヒーとお菓子のペアリング」の教室の予定→