コーヒーとお菓子

コーヒーとお菓子の楽しい時間を

ガレット・デ・ロワ

f:id:meysan:20160106220235j:plain

お年賀にキュイドールガレット・デ・ロワを頂きました。

フランスでは1月6日の公現祭に食べる伝統的なお菓子です。

今朝のNHKのニュースでも出てました。

お菓子作りをされている方はご存知かと思います。

きっと、手作りされている方もいらっしゃるでしょう。

折り込みパイ生地に中にアーモンドクリームの入ったお菓子。

中には陶器のフェーブが入っていて、切り分けた時に当たった人が

王様の王冠をかぶり祝福を受けるそうです。

この辺のケーキ屋でも販売されているのを聞くと、新年のお菓子として

浸透してきているのかなと思います。

季節のお菓子として、その日を待つ楽しみにもなり良いかと。